動画が見れない時の対処方法

[全般]

・以下メッセージが表示され動画が表示されない場合。

The media playback was aborted due to a corruption problem or because the media used features your browser did not support.

翻訳すると[再生したい動画データが壊れているか、あなたが使用しているブラウザに対応していない事で再生されません]となります。
[ShareVideos]で発生することが多いです。元動画サイト側のvideojsやvideojsに問題がある事例が多いですが、視聴者側の環境改善で視聴可能になります。

AndroidのChromeで発生することが多い事例の対処法。
Chrome設定で、キャッシュされた画像とファイルのデータを削除することで再生可能となる場合が多いです。
駄目だった場合は、構成プロファイルの削除を行うことで改善されることがあります。
ブラウザを変更しても改善されない場合、Flashのバージョンが古い可能性が大きいです。
https://get.adobe.com/jp/flashplayer/about/

お使いの端末のセキリュティで排除されている可能性があります。
[ShareVideos]等の元動画サイトでは、PCで表示されない広告をスマホでのみ多量に表示させるようなシステムを採用していることがあります。
セキュリティレベルの設定を下げることで視聴が可能となりますが、広告表示が増えてしまうという弊害が考えられます。
尚、幣サイトでは、ポップアップ型広告、追従型広告、遷移型広告等の、いわゆるユーザーの操作を妨げる広告は使用しておりません。

hls.jsの問題の場合は以下で破損の確認と修正が可能です。
https://video-dev.github.io/hls.js/demo/ hls.jsのストリームテスト
https://github.com/video-dev/hls.js hls.jsの修正方法

・File Not found等、動画が削除された旨のメッセージが表示される。
元の動画が削除されています。
動画表示画面上の[リンク切れを報告する]をクリック願います。

・[他のサンブル動画を見る]をクリックしても反応が無い。
対象URLが[https]では無い場合に発生します。
右クリックから新しいタブで動画を開き、閲覧して頂ければと思います。

以下は元サイトごとに対応が異なります。
まず最初に、閲覧しようとする動画の種別を確認してください。
[他のサンブル動画を見る]を右クリックし、新しいタブで開くことでURLを確認できます。
動画下の関連記事手前のタグからも、動画種別をご確認頂けます。

[ShareVideos]

・動画が表示されるべき場所が、白塗り状態で動画が表示されない。
元サイト側が重くて表示されない場合と、動画が削除された場合とがあります。
動画表示画面上の[リンク切れを報告する]をクリック願います。

・502 Bad Gatewayと表示される。
リロードを繰り返せば表示されることが多いです。

[Pornhub]

・動画が表示されるべき場所が、黒塗り状態で動画が表示されない。
[複数の動画を同時に開こうとした]と元サイトが判定した際に発生します。
[他のサンブル動画を見る]を、ゆっくりクリックすることで表示される場合が多いです。

[Tube8]

・クロームの最新版Chrome66で「音声付き動画の自動再生無効化」が導入されました。
これによりTube8の動画が黒い画面で動かず、動画が視聴出来なくなってます。
対策としてはブラウザを変更する以外、現在のところ手立ては見つかってません。

動画のタグに[×]が表示されていたり、カテゴリが[捜索中]となっている場合は、現在視聴可能なサンプル動画がインターネット上で見つけられていないか、或いは元動画サイト側の広告が余りにも酷く、紹介するに堪えない場合(Avgle等)であることを表しています。適切なサンプル動画を発見次第、記事を更新させて頂きます。

[その他]
InternetExplorerにおいて、稀に不適切な広告サイトへ遷移する事例が報告されています。
今後も同系統のサイトを閲覧なさる場合は、別のブラウザに移行することを強くお奨め致します。

その他、何かありましたらメールフォームからご連絡ください。